1/3

本来の自分に戻る夜

女神の11月瞑想会〜長月の夜

※今回、マジュヌはお休みです(もしかすると顔を出すかも???)

3人の女性(クランティ・プジャ・ルバ)が織りなす瞑想会

今回の「本来の自分に戻る夜」瞑想シリーズは三部作。

今月はマジュヌとのコラボではありませんが、

お気軽にご参加ください。

この瞑想会では各回テーマに沿って、女性3人がそれぞれがリードする形で自由に瞑想します。特に女性向けという訳ではなく、社会と自分との間に“モヤモヤ”としたギャップをどこかで感じている方なら、どなたでも対象になり得ます。自分の内なる神殿(寺院)とつながり、そのギャップを少し解消しましょう。

ずっと外へ向いている意識を内側に向けて、より深い本来の自分と繋がった後からは、そのまま退出するもよし、もう少し語らってみるのもよし。


日に日に寒くなってきて、身も心も縮こまりやすい、この季節。ぜひ瞑想とつながり、人ともつながり、何より自分とつながっていきましょう。女性同士の率直な対話から、自分らしく生きるヒントが見つかるかもしれません。

  • オンラインツールはZOOMを使用します。お申し込みの方にリンクをお送りいたしますので、当日までにダウンロードして、前もって準備をお願い致します。

  • ビデオと、マイクが機能しているかどうか、を確認してください。

第1夜

11/14(土)

21:00 〜

22:30

自分の中に存在する「怒り」を感じる

with プジャ

これくらいのことで怒るのは大人気ない」「私が我慢すればこの場はおさまる」。。。そうやって、怒りをないことにしてませんか。

もしくはすごく怒りを感じていても、大人になればそれを出す場所がなく、行き場のない怒りが消化不良を起こして自分の中でずっとくすぶっている。

表現されなかった怒りは知らず知らずのうちにあなたの雰囲気、表情に表れ「なんかいつも不機嫌な人」オーラを出すように。。。

「なんだか気分がスッキリ晴れない。モヤモヤする」なんて人も、みんなで一緒に怒りを表現してみませんか?みんなでやれば怖くない!?

第2夜

11/21(土)

21:00 〜

22:30

怒りの奥にある「悲しみ」「本音」に触れる

with クランティ

怒りの奥にある「悲しみ」「本音」に触れる。

怒りに隠れて見えにくくなっていますが、怒りの奥には必ず「悲しみ」があり、「本音」があります。「分かってもらえなかった」「そんな風に扱われて悲しかった」「本当はこうしたかった」「こうしてもらいたかった」。。。怒りの奥にあるあなたの本当の思い、悲しみにハートから触れて優しく包み込みます。

第3夜

11/28(土)

21:00 〜

22:30

本来の自分とは平穏、静寂である

with ルバ

愛で満たし、平穏・静寂に帰る。

怒りを表現し、その奥にある悲しみに触れたら、最後はそれらをタオの瞑想で癒します。癒しの後には平穏、静寂が訪れます。そこには何もない。でもそこにはどこまでも続く広大な受容のスペースが存在しています。本来自分の内側に存在する平穏、静寂の中に戻ります。

 
 
 
  • Facebook

Copyright 2020 Mystic Live, Majnu.