サイレントダイナミック瞑想

with​ ジナット

08:00 入室開始
08:10頃~ サイレントダイナミックの説明
※説明不用な方は08:25頃 入室してください。

08:30 〈入室〆切〉サイレントダイナミック瞑想

09:45頃まで サイレンス〈入室開放〉
10:00頃まで シェアリング〈参加自由〉

お申込み下さった方に、当日のアクセス先をご連絡いたします。

[参加費]1000円程度のドネーションがあると嬉しいです。

※ネットの接続環境・使用機器による環境に配慮し、会費はドネーション(寄付)でお願いしています。(必須ではありません)

【注意】ドネーションしてくださる方は、下記の振込先よりお願いします(Blue & Greenの振込先になります)

[ゆうちょ銀行]
10030-33945751

ナカムラ  トモコ


[ゆうちょ以外の銀行]
(店番)008
(普通)3394575
 

[PayPay]

「zeenat_ch」で検索

​[PayPal]
https://paypal.me/pools/c/8oOFr80GOt

※その他のお支払い方法をご希望の場合kafezaffa@gmail.com まで、ご連絡を。

OSHOダイナミック瞑想は、「呼吸」「カタルシス」「マントラ」「ストップ」「ダンス」の、5つのステージからなる1時間の瞑想です。

※ダイナミック瞑想の説明はこちらから(ヒーリングサロン Blue & Greenのサイトへ飛びます)

【ご注意】ZOOMの特性により音楽が途切れることがありますので、あらかじめご承知おきください。もし自分のPCやスマホに音をダウンロードして行いたい場合は、あらかじめご連絡ください。音源は Spotify や OSHO.comでも入手可能です。


[参加資格]瞑想に関心のある方、心身ともに瞑想できる状態にある方(精神科治療中、薬物中毒、アルコール中毒の方はご遠慮ください)

 

OSHO瞑想について質問のある方は事前にご連絡ください。

カウンセリングあり:料金・ドネーション>
 

※この瞑想会はOSHOアクティブ瞑想ファシリテーターによるガイドです。宗教勧誘等はございませんのでご安心ください。

​ヒーリングサロン Blue & Green​

中村ジナット

ブッダいわく「瞑想せずに瞑想の中にいなさい」。
その違いは偉大だ。
もし瞑想したら行為者が出現する……
「自分が瞑想しているんだ」と考えてしまう。
そうして瞑想は行為となる。

ブッダいわく「瞑想の中にいなさい」。
つまり、全面的に受動的になり、何もせず、
また、行為者が存在すると考えない。

だから、ときおり、行為の中で行為者が失われると、
突然、至福の潮が湧き上がってくることがある。
それはあなたが「一」になるからだ。

たとえば舞踏家が踊っているとき、
その踊りが舞踏家に取って代わり、
彼が消え去ってしまう……突然の至福、
突然の至福、エクスタシーが現れる。

彼は未知の至福に満たされる。
いったいどういうことか。
行為だけが残り、行為者がいなくなったのだ。

OSHO『タントラ秘法の書 第十巻 空の哲学』
(市民出版社)より